否定すると、
にゃたりんこ。

極端に否定すると自分の可能性も否定されるイラストポエム

さて、 

本日の名言ポエムは・・・

あれはダメだね
物事の本質をまるでわかっていない
ろくなもんじゃない
もうプンプンしちゃう・・・

と、
何かを極端なまでに否定することは
自分の可能性をも否定しているのと同じ
と気づくべきなんだよ

ということで、

ちょっと信じられないよねというイラスト

という程度だったらいい

けれど、

極端にまで、
何かを否定するのは、
あなた自身の可能性を否定するのと同じ

なんだよ。

なぜなら、

何かを極端に否定すると、
無条件に
そこに含まれる他の多くの可能性までもを否定することになってしまうから・・・。

だから、
ひどい、許せないというイラスト

と思う時はそれをただ怒りにするではなく、

どうしたらもっといい形で
利用できるかな?

って考えてみよう!

そう、
人を殺すような危ない包丁だって
上手く使えば美味しい料理がつくれちゃって
食事が美味しかったというイラスト

ってなるのだから

さ!

そう、演出としてわざと否定する戦略ならまだしも
にゃにか強い理由があって
それにとらわれてるにゃら
それを受け入れられるようににゃったときに
可能性がひとつ広がるんだにゃ〜
そう、否定でなくて受け入れる寛大さをもとう

ね!

・・・

というわけで、

ここまで読んで、
このポエムを否定するのはいいんだよ

だけど、
その否定という気持ちの裏側には、
受け入れられない心のなにかがあるのかもしれないよね。

それって本当なのかというイラスト

と思うのはいいけれど、
否定せずにまずは見てみようね。

一度だけでもさ。

だからときにはこれまで否定してきたものを
じっくりじっくり見つめて
プラス利用に転換しちゃうんだにゃ〜

うん、いいね!マイナスだって利用価値はあるんだよ
言い方はひどいけど、これほんと!

byにゃたりん


スポンサーリンク

本日のポエムのまとめ

あなたが何かを極端に否定するということは、
あなたの中の何かがそうさせているから。
だけど、その否定を一度受け入れてみたなら
もしかしたらそこに新たな可能性があるのかもしれないよ・・・
なるほどと納得するイラスト

ね!



スポンサーリンク

そして、最後に追伸も読んでみてね

このポエムは否定の感情をもった人に出会うたびに、
そして私自身が否定を感じるたびに思うことをポエムにしてみました。
結局、否定ってほんとに簡単、誰でもできること
だけど、否定ばかりしてたら否定人間になってしまうから
否定でなくて肯定、あるいは
外から俯瞰してとらわれない自分が主体の1日に、
今日はな〜れ!

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事