衝撃的に、
にゃたりんこ。

衝撃的な5秒でためらいを止めようというイラストポエム

さて、 

本日の名言ポエムは・・・

ドキドキ
どうしよう、一歩踏み出したいのにどうしても
勇気がもてな〜い、わかってるけどどうしても

と、それって勇気がないのではないんだよ

そうではなく『ためらい』という名の無意識のストップがあるだけなんだよ

そして、
それを乗り越えるためには
ためらいを認識し
衝撃的な5秒を作り出すことなんだよ

ということで、

勇気がなくって、

勇気がなくて不安な様子のイラスト

ではなくて、

ためらいがある!

だけなんだよ。

あなたが動けないのは
最後の最後にためらいがあるから・・・

だから、

そのためらいをためらわなければいいだけ!

だけど、
そうはいっても動けないのなら、
最初の5秒だけ衝撃をつくろう!

えっ?っと驚くイラスト

まじ!
いや、嘘でしょ!

っていうくらいの
衝撃があれば

まるでそれが嘘のように一気にストッパーが外れて

ほら、できちゃってる自分に会えるからね。

ほんとだよ。

それって本当なのかという様子のイラスト

うん、ほんとだよ。

そう、たった5秒でいい!
自分のためらいのリミッターを外す衝撃的な5秒
その後ににゃにをやるかの事前の計画があればできるよ!その通りに

うん、ためらわない、けど計画的にね!

・・・

というわけなんだけど、

でも、
5秒の衝撃を作っても動けないとしたら

まだ明確に5秒間のあとに何をやるかを想像できてないだけ

どうしたらいいか考えるイラスト

と思うなら、
そこはちゃんと学ぼうね!

あるいは普段から失敗できる環境でとことん練習しておこう

そしたら
できないわけがないんだよ。

だって、あなたはできる子なのだから。

私とおんなじでね、笑

わ〜、わ〜、わ〜
と、すげぇ5秒をね!

さぁ、その5秒を試してみよう!
勇気がなくてもいい!5秒やることやってみよう!

byにゃたりん


スポンサーリンク

本日のポエムのまとめ

あなたが一歩踏み出せないのは勇気がないからでなく
「ためらい」という名の無意識のストッパーがあるから。

なるほどと納得するイラスト

それを克服するのが衝撃的な5秒なんだよ。



スポンサーリンク

そして、最後に追伸も読んでほしいんだにゃー

このポエムはこれから書こうと思っている記事の一部をポエムにしたものです。
そして、このスキルは本当に強力です。
できない、やれない、そんな言い訳をして動けなくなってしまってるなら、
5秒でいい!
とにかくその5秒だけは自分の意思に反してでも衝撃的なことをやってみよう。
ただし、犯罪や人や自分を傷つけること以外でね!
そして、あなたの中のリミッターが外れ
嘘みたいなパフォーマンスができて驚く
そんなバリバリアクティブな1日に、
今日はな〜れ!

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事