コホンコホンと、
病気でつらいとき、苦しい時は
絶望ではなくて
むしろ希望に満ち溢れてるんです


それは、
このイラスト↓
病気はラッキーチャンスというイラストポエム
にあるように、

う〜ん、う〜ん
と、
病気はつらく苦しいけど
変われるきっかけをくれる
ラッキーチャンス!

ということで、
本当にそうなんです。

体の病気も
心の病気も、

病気のときって
やっぱり苦しくって辛くって

なんで自分だけがこんなに目に・・・

って思っちゃうこともあるけれど

でも

見方を変えれば
病気のときって変われるチャンスなんです。


スポンサーリンク


人間てさ
変われるきっかけがないと
ほんとついつい惰性で生きちゃって

そしてどこかでうまくいかなくなって

あれっなんでだろう?って振り返るけど

でも、病気になったなら
それをいま先取りできる


だから、
病気だったら
あるいは、今後病気になったら
考えてみよう

この病気から
何が得られるかな?


何を気付けるかな?
って。

そしたら、
病気がネガティヴどころか
今後の人生観を180度変えてしまうほどの
ラッキーチャンスになっちゃうからね!
病気の苦しみがもたらすラッキーを噛みしめるイラストイメージ
ほんとにそうだね!

・・・

というわけで、
日本では病気=悪いもの
とメディアは煽り立てるし
薬飲めば症状が消えて楽になるよって

実際そうなかもしれない・・・

だけど、
目を背けてしまったら
気付けることに気づけなくって
しまうこともあるかもしれない

病気も長引くかもしれない

だから

つらく苦しいけど
気づいてこう


その分だけ人に優しくできるし
人の優しさにも嬉しくなっちゃうからさ。


スポンサーリンク


それでは
ここまで読んでくれたなら、

病気に対する見方を変えてみよう!

病気ってつらいですよね。
病気って嫌ですよね。
だけど、病気があるから変われるきっかけになる
というのはやはり本当なんです。
病気がなかったら一生そのままなかもしれない!
だから、病気に感謝してこうね!
ありがとうと感謝するイラスト

そして、
最後の最後に、

人生ではいろんな病気があるけれど、、

長い人生、
病気だけでなく怪我とか事故とかいろいろあるけれど、
死ぬような病気や事故も私がこれまでに経験して思うのは、もっと早くそのことが教えてくれるメッセージに気がつければもっと早く良くなったのに
あるいは、治らなかったとしても楽になれるように受け入れらたのに!ってことでした。
それと、風邪もそう!
最近流行ってますので、
季節の変わり目、雨とか寒さとか風邪にお気をつけて
と、いいつつ風邪引いたときはもしかしたらチャンスかも。
そんな、病気にちょっとでも感謝できる1日にしてこうね!
(※それと、手洗いうがいなど予防も大切にね!)

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事