言葉で存在、
にゃたりんこ。

言葉にできなければ存在してないと同じというポエム

さて、 

本日の名言ポエムは・・・

あ〜、もどかしい
伝えたいのにうまく言葉にならないな〜
もやもや、もやもや
う〜ん

と、言葉で説明できない「それ」というのは、
存在してても
存在してないのと
ほぼ同じことなんだよ・・・

ということで、

僕たち
人間
というのは、
言葉がなければ考えられないし、
頭の中の知ってる言葉で、
初めて新しい概念を理解できる

生き物
なんです。

だから、
もし、知らない言葉があったら
それはあってもないのと同じ

なんだけど、
新しい言葉を学んだり、
あるいは自ら作り出すことで、

ほら

その段階で存在するんだよ

いままでなかったものであっても、

さ!

そう、言葉として存在してにゃいものは
概念としても存在してにゃい
だから、はじめに言葉ありき
存在してほしい言葉を自分の枠をこえて作り出すんだにゃ〜

そう、自分で自分の言葉をね!

・・・

というわけで、

いま使ってる言葉を見直してみよう

そして、もし、
日本語で教わってきた常識だとか当たり前という
社会の枠組みのなかにとらわれて
そこから抜け出せなくなってるのなら、

言葉を変えることが

間違いなくそのきっかけになるはずだからね。

言葉にすればわかることいっぱい!にゃの!
逆に言葉にしないとわからないよ。さぁ、言葉にしてみよう!

byにゃたりん


スポンサーリンク

本日のポエムのまとめ

言葉にしたいのにうまく説明できない!
と思うとしたらそれって存在してないのと同じなんです。
そう、言葉にできて初めてそれが存在する。
だから自ら言葉を作っていきましょう。
OKと納得するイラスト



スポンサーリンク

そして、最後に追伸も読んでみてね

そして今日は誰かと話をするときも、
あるいは自分と頭のなかで話をするときも
ちょっと言葉を意識してみよう。
そして、いつもとちょっと違った言葉をつかって
まだ見ぬ世界をみてみよう
そんな言葉によって新しい世界を楽しめる1日に今日はな〜れ!

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事