何でもかんでも減点しないで
たまには人を加点しよう!
プラスでみればいいとこだらけだから


だから、このイラスト↓
人を減点しないで加点するイラスト
のように・・・

自分や人を
減点しないで加点で
考えてみよう


そして、
いいところをもっと口にして伝えてあげよう!

ということについて今日はお伝えするね。


スポンサーリンク


で、
あなたはどうでしょう?

もしかして、

ダメダメ減点主義を採用してませんか?

ダメだなぁ…

私って(俺って)ダメだなぁ…
だってここがまだできてなくって


とか、

あいつはダメだ!ダメだ!
みんなに比べてあそこが良くないよ!


って
ダメダメ減点主義を採用してませんか?

だとしたら、
それって
学校教育の弊害以外の何者でもありません。

そう、
学校教育の弊害、
たとえば、

100点を基準に考え、
それにあと何点足りない


とか

他の人はこんなに上手なのに、
お前はまったくできない子だね


とか。

そんな教育の結果で
減点を当たり前に採用してしまってるなら、

もういいんです。

これからは、
ウハウハ加点主義で考えていきましょう。

これができた!

あの人はここが素敵!

今日一日よく頑張った

って 
プラス、プラス、プラス
で考えていけば、

ほんとうに人生楽しくなるし、
減点の要素なんてないに等しいと気づけるものです。

だって、
どう捉えたって物事は同じなんだから。
だったら、加点で捉えた方が楽しいもんね。
楽しく笑うイラスト

ということで、
今日は何があっても
加点、加点、加点というように
プラス、プラス、プラスしていきましょう。


どんなときも、
誰をも減点しないで加点するイラスト
で、
マイナスなんてしなくていい。
たとえマイナスと思えることがあったとしても、
それにまさるプラスがあなたにはあるのだから。

さぁ脱 減点主義へレッツだ、GO! 


スポンサーリンク


それでは、ここまで読んだなら
早速実践してみよう!

いっつも誰かを減点しているのならやめよう!

それをやめて加点にしていきましょう。
あなたは本来加点されるだけの素晴らしい存在なのだから!

だから本当に、
ありがとうと感謝するイラスト

そう、加点で考えればこそ楽しくなるね

さぁ、あなたは何をプラスしますか?

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事