全力疾走で、にげよう!
ただし、安全な方向へ!


と言われても、
多くの人は逃げないし、
世間体を気にしていつまでもしがみついている

ただそれは不幸でしかないから、
逃げるんだ!
安全な方へ!

それは、このイラスト↓
逃げてもいいんだよと伝えるイラストポエム
のように、

逃げてもいいんだよ
逃げる方向さえ間違わなければ
逃げていいんだよ


ということで、
逃げちゃダメだ!

って教わってきたとしても

本当は逃げていいし、
逃げなきゃいけないときはあります。

では、それについて今回お話していきます。
ぜひ最後まで読んでみてください。


スポンサーリンク


で、繰り返しになりますが、

人がなんて言おうと逃げないといけない時はあるんです。

だって、
この世界はいい人ばかりでなく、
どうしたって悪い人もいるのだから。
手の暴力、言葉の暴力…
いじめや嫌がらせだったり…

そういう人もいるのだから。

そして、
もうひとつ大事なのが
逃げる方向です。

不安なときや辛いときは
ついあやしい人や怪しい話に
逃げてしまってだまされたり

あるいは依存性のあるもの(薬物やギャンブルなど)
に逃げてしまう
人もいるけれど

長い目でみたら破滅の道に逃げてしまって
ボロボロにならないように、

ちゃんと先を見定めて逃げよう!

再度このイラスト↓
正しい方向にだったら逃げていいと諭すイラスト
にあるように、

へんな方に逃げると
逆に危険だもんね!


そ、逃げよっか!一緒に逃げよっか!

・・・

というわけで、

あれこれ迷わず勇気をだして、必要なときは逃げよう

わかってくれる人に相談したり
助けてもらってもいい!

幸せな方に逃げようね。


スポンサーリンク


それでは、
ここまで読んでくれたなら、

逃げる覚悟と勇気をもとうよ!

逃げちゃいけないよ、と先生は言うかもしれないよね。
逃げちゃいけないと上司はいうかもしれないよね。
だけど、そんなのその人の心の弱さでしかないよ。
本当に強い人は逃げる自由も尊重してくれるのだから、
さぁ、逃げよう!
正しい方向に逃げれば今のつらい現実という見えない牢獄から抜け出せるからね。
無理しなくていいと伝えるイラスト

じゃあ、どこいこっか!
幸せな方に逃げようね!

そして、
最後の最後にもう一言。

ちなみに、私もずっと逃げてます。

何からというと、
あきらかに不幸になるとわかっていることから。
とくにくどいけど「無限ループ」から逃げてます。
だって幸せになりたいもんね。
あなたもぜひ、ご一緒に。
そんな1日になーれ♪

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事