口を使って、
にゃたりんこ。

口を使って声を出そうというイラストポエム

さて、 

本日の名言ポエムは・・・

本当はこんなにも伝えたい想いがいっぱいあるのに・・・
うまく言葉にできなくて、もどかしい〜

と思うなら覚えておこう!
会話ができる第1歩は
頭の中で話すのでなく、口を使って声を出すことなんだよ
最初は独り言でもいいからさ

ということで、

あなたが伝えたい想いは
声に出さないと伝わりません。

が、
そんなのわかってる!
だけど声に出したいのに声にできなくって
困ってるんじゃないか!

という人もきっといるでしょう。

それだったら、
方法は簡単

頭の中で話すのではなく
口を使って体の外に声を出すこと

お疲れ様と声をかけるイラスト

そう、
それすらも最初は勇気がいるかもしれない

けれど

結局はそれができないと
会話上手にはなれないし

やっぱり結局は
頭のなかでなくて行動あるのみ

それが声を出すってことなんだよ

そう、頭のなかでどんにゃに大きな声で話したって声にはにゃらないんだよ。
けど、口を使って出した声は
話した分だけ上手ににゃる
ちゃんと想いが伝わるんだにゃ〜

そう、言葉で声で愛を語ろう…

ね。

・・・

というわけで、

どんどん声をだしていこう

恥ずかしくっても
ためらいがあっても
ためらって照れるイラスト

としちゃっても、いいからさ。

小さな声からでもいいからさ。

声をだそうよ。

意外と外に声を出すと気持ちよくって

声をだして快感の様子のイラスト

ってなるし、

それに
声を出したらそれにともなって
どんどん自己表現できるようになり
話すコツがつかめて

口下手治っちゃうからね。

よ〜し、声を出していこう!
好きにゃんです〜ってね

うん、私も同じくあなたが大好きだよ!

byにゃたりん


スポンサーリンク

本日のポエムのまとめ

口下手な人はなぜ口下手なのか?
それは頭の中で話してばかりで口を使って声を出していないから。
逆に声を普段から出してる人は嫌で会話上手になってしまうんです。
もちろん例外もあるけれど…



スポンサーリンク

そして、最後に追伸も読んでみてね

このポエムは私が以前ものすっごい口下手だったときのことを思い出して描いてみました。
そして、口下手の人の大きな特徴は、
頭のなかでばかり考えて声をださないこと。
本当にそう。だから声をだそう。その恥ずかしさもまた気持ちいいから
声を出してなんか幸せって思える声に惚れちゃう1日に、
今日はな〜れ!

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事