はにまた
をくゃぎ
うよみてっや

それってどういうことかと尋ねるイメージ
それはね、
ひっくり返せばわかるよ!
右から読むと、

やってみよう!ぎゃくをたまには!

つまり、たまには逆をやってみよう!
ということ。

このイラスト↓
たまには逆をやってみようというイラスト
のように・・・

はにまた
をくゃぎ
うよみてっや


さぁ逆からやってみよう!
あえて逆をやってみよう!

たまにはね!


スポンサーリンク


ということで、

はにまたをくゃぎうよみてっや

です。
えっ?っと驚くイメージ
と思ったでしょうか。

思わなかったとしたら天才です。

この意味は、

「たまには
   ぎゃくを
    やってみよう」

ということですが、
意味はそのままの通りで、
いつもと逆のことをやることで
まったく違う世界が見えるんですよ

ということです。

そう、
まったく違う世界が。

たとえば、
いつも右手でやっていることを
あえて左手を使ってやってみたり、

あるいは、
いつもあなたが演じている役割を
今日だけは逆の役割をあえて演じてみたり、
(例:
  ・学生の人→先生を演じてみる
  ・親の人→子供を演じてみる
  ・接客業の人→お客さんを演じてみる)

そうやって逆をやってみることで
初めて気付くことっていっぱいあるということ
です。

あぁ、そっか。
自分と逆の世界の人ってこう感じるんだ


って。

だから、
やってみてね。

逆を。

たまには
あえて逆をやってみるというイラスト
ね!

ということで、

今日はなにかいつもの逆をやってみよう!

逆をやってみて
そのなかで気づいたことを、
普段の逆じゃない生活にそのまま活かしていこう!

あなたの人生がより良くなるように。
いや、必ずと言っていいほど良くなるからさ


スポンサーリンク


それでは、
ここまで読んだなら、

とにかくいつもと反対の行動を!

たとえば、北へ向かうのが普通なら南へ
左足から歩き出すなら右足で
そんな些細なことでいいから逆をあえてやってみたら
ほら、新しい世界がみえてくる
ぜひやってみよう!逆にね!

そして最後に、
これを覚えておいてね!

どっちも正解、逆も正解、正方向も正解!

間違いなんてないんだよ
どっちを選んだって正解!
どっちを選んだって間違い!
それより両方を知ってればあなたは自分で人生を選べるから
積極的に自分の道を選んで進んでいこう、
たまにはね

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事