影があるなら、大丈夫!
光はいつだって逆にあるということ
なのだから・・・


それは、
このイラスト↓
ネガティブの反対に光があるイラスト
のように・・・

(ネガティブ)があるなら大丈夫!
(ポジティブ)は逆にあるから。


ってことなのだから・・・

ということで、

影を見たら逆を見ればいいんです。

ネガティブを見てばかりのネガティブ思考さんも
逆を見れば
その途端にポジティブ思考になれるんです。
だから、
さぁネガティブの逆をみよう!
それについて

今から解説していきます。


スポンサーリンク


それで、
解説になりますが、

そうなんです。

影をみると、
どこにも希望がないと思う人もいるけど
逆をみれば光があります。

雨がふって虹がでてれば、
その反対側には太陽があります。


そして、
それはネガティブに関しても同じこと

ネガティブがあったら
うわ〜最悪!
なんて運が悪いんだ!

と思ってしまうのではなく、

そうか、もしかしたら
この反対側にポジティブがあるかも

と思って探してみて欲しいんです。

ネガティブが濃いのと逆をみる

そうすれば、
ものすっごく明るく眩しいポジティブが
待ってるからね。

そっちへ進めばいいんだよ。

さぁ、影の逆を目指していこう!

というわけで
光の反対に影を見出すイラスト
って
ネガティブがあったら喜ぼう!

と、いって簡単に喜べるものではないけれど

逆をみればいいわけだから、
影の薄い方へ薄い方へ辿っていって

掴み取ってね

あなたの光を!


スポンサーリンク


ということで、
ここまで読んだなら、

影を見つけてばかりの人生の反対をみてみようよ

影(ネガティブ)があると絶望に思えることもあるけれど、
だけど、影があるってことは
その反対に光、つまりポジティブがある
ってこと。

だから影があるなら大丈夫!
その反対をちゃんとみてみたら、
ほらちゃんと光はあるし
どんどんポジティブになれるからね。
そして、そこにはきっと
虹がでていることを伝えるイラスト
って虹がでてるからさ。


スポンサーリンク


最後にあなたにとって、

影はどっちかな?
 光はどっちかな?

ただし、ポジティブ=いいこととか
ネガティブ=悪いじゃないです。
あくまでも道に迷ったときに灯台がわりの行動指標にしてみてね。
そして、今日は光を見つけられるそんな一日になりますように・・・

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事