何年経っても忘れられない、

あの日の悲劇を繰り返さないために
自分の事として
今やれることをやればいいんだよ

同じ悲劇を繰り返さないために自分事として考えるイラスト


津波、原発、東日本大震災、
あのときの
いやだ、助けて〜

もう、
ダメかもしれないというイラスト

と、
何年経っても忘れられない
あの日の思い出は、いまも心に大きな傷を残すけど
それでも
同じ悲劇を繰り返さないために
他人事として流してしまうのではなく
自分の事としてできることをやること
せめてもの弔いなんだよ

どうしようもならなくって、

いつまでも、
悲しくて泣くイラスト

と涙を流さずにいられない

悲しみ

は、長い人生だから
きっとどこかでやってくるかもしれません。

だけど、
だからといって

かつて起きてしまった悲劇を忘れて

また同じ悲劇を繰り返したとしたら

それこそ、
その犠牲者や遺族の方に申し訳ないって思うんです。

ごめんねと謝るイラスト

って

きっと優しいあなたも
そう思うでしょう。

だけど、
どうしていいか分からないイラスト

って、

いまそれどころでないくらい追い詰められてるとしたら
きっと、

あなたがいまそうなんだと思います。

だから、

悲劇は終わったことで終わらせるのでなく

それを次の世代に活かして引き継ぐ必要があるんだ

そして、今そのためにできること

それをやってこそ

悲劇の犠牲者の方々への弔いなんだよ、

きっとね。

そう、悲劇はどんなものであれ
忘れてしまったら繰り返される。
だから、同じことがもう一度起きても
次はそうならないようにって
自分意識でできることを、
やるんだにゃ〜


そうだね、
今やってみよう

ということでポエムの結論

もういいんだよ。

これ以上悲しいことは

繰り返さないでいこう。

それでも、もし、
あなたが今もひきづってる悲しい過去があるとしたら

引きずるのではなく、

流してしまうのでもなく

それを教訓に新しい世界をつくっていこう

悲劇をいつかは
みんなが笑って過ごせる土台にできたとしたら

報われる人がたくさんいるもんね。

黙とう〜

・・・と黙祷のイラスト

byにゃたりん


スポンサーリンク

それでは、本日のポエムまとめ

3月11日の東日本大震災、あれから7年が経ちます。
あのときの悲劇も他のありとあらゆる悲劇も
なかったことのように忘れてしまったらまた繰り返される。
だから時々でいい思い出して自分のできることをやっていこう。
それが弔いというものだから

そして、最後に追伸とおまけ

お分かりの通り、
このポエムは311のことです。
2018年の段階で7年が経つそうですが、
忘れてしまっても
まだ続く原発問題や復興問題など
政治家だけのせいではなく、やっぱり自分ごととしても
考えなくてはと思いこのポエムを描いてみました。
なにはともあれ
あの時の悲劇を繰り返さないように
いまに活かして
これから一緒に頑張っていきましょう。
そして、
それ以外のどんなことも
他人でなく自分のことして
人を思いいたわれる優しい気持ちの1日に、
今日はな〜れ!



スポンサーリンク

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事