疑おう!
すべてを!
それって本当なのかという疑う様子
って、

最初は何一つ信じなくていい

だけど、
疑ってやってみたその先に
信じられる世界があるんだよ

このイラスト↓
すべてを疑い信じるイラスト
のように・・・

すべてを疑いそして信じろ、自分さえも

それができるのがあなたなんだ

について今回はお話ししましょう。


スポンサーリンク


ということですが、
あなたは、どうでしょう?

もしかしたら、すべてを信じてませんか?

・テレビやマスコミ(が言っていること)
・先生(が教えてくれたこと)
・本(に書いてあること)
・親(が教えてくれたこと)
・お医者さん(が下した診断結果)

あるいは、
・幼少期の自分(が作った神話の世界)

いろんなものを信じているかもしれません。

もちろん、それらが100%間違っていると言いたいわけでなく、
ここで言いたいのは、

なんでもかんでも信じるものは奴隷と一緒だよ
ということです。

奴隷

というと聞こえは悪いですが、
でも、もっとも端的に表している表現かもしれません。

なぜなら、
何でもかんでも言われたことを鵜呑みにしてしまうというとは、

その言った人のいいなりになるのと同じで
命令されたことを愚直に行う

アンドロイド(人造人間)

と一緒だからです。

または言い方を変えれば、感情をもたずに指示に従う機械人間と一緒だからです。

と、そういう私も、

あの人が言ったから正しい
このサイトに書いてあるから、
無条件に信じている状態のイメージ

とか信じてました。

でも、違いました。
信じてたものに裏切られて気づきました。

あぁ、信じる前にもっと疑えばよかった

って。

そして、

いま私はすべてを最初に疑ってます。

こういうと、なんか心の狭い人間と思われるかもしれないけど、
でも、騙されて家を取られて借金を肩代わりさせられて、

とか、そんなことになるくらいなら疑う。
そして、その人やその契約が不幸にしかならないなら、断らなければならない

って思うんです。それは自分のためだけでなく、家族や大切な人のためにも。

だから、疑う。

そして、信じる。

自分ももしかしたら、間違っているかもしれない
って疑う

まさにこんな感じで↓
自分さえも一度疑うイラスト

疑ってから信じる!

それが本当の意味での
正しい世界認識につながり、

また騙されないための防衛手段なんです。

なので、あなたも疑ってね。

疑う=悪いことって教わったかもしれないけど、
疑わないこともまた単なる怠慢であり、とても悪いことなのだから。

さぁ、疑おう。

自分さえも。

そして、信じよう

自分さえも。


スポンサーリンク


それでは、
ここまで読んだなら、

これまでの常識を疑おう!

あなたが今まで信じてきたこと
学校から教わったこともご両親から教わったことも
すべて一度疑ってみましょう。
もちろんその中に正しいものがたくさんあるけれど
でも疑ってみないことにはその常識に流されてしまいます。
だから、疑ってみる!
そして実際どうなのかを体感してから信じてみましょう。
思い込みを外すために・・・
それって本当なのかというイラスト
って疑おうね。

そして最後に、

くどいけど疑ってみよう。

もちろん、私のことも疑っていいし
逆に疑ってね。

そして、信じられると思ったら信じてね。
あなたが信じたいものを。
ではでは、
今日も疑って、今日も信じて良い一日を!
またねと手を振るイラスト

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事