ありえないよ、
って思ったら、まずは疑おう
もしかしたら、それって妄想じゃないかって・・・


それは、
このイラスト↓
あり得ない状況は妄想のイラスト
のように・・・

ありえない状況だったら
可能性の一つとして
夢、または妄想でないか
疑ってみよう


ということなんだけど、

何かありえない状況というのは、現実ではありません。

もしかしたら、
それは映画かもしれない。漫画かもしれない。
あるいは妄想かもしれない、をみてるのかもしれない。
いずれにせよ、ありえない状況に支配されるのではなく
自らの意思でそれに気づけばいいんだよ

では、解説です。


スポンサーリンク


それで、
解説になりますが、

そう、
疑ってみよう。

あなたがいま考えていること
それは、
リアルな内容なのか?

それとも、
ありえない妄想なのか?
を。

私はいっつも疑っています。
これは本当なのかな?
それとも妄想かな?
って。

そして出した結論は、

90%近くは妄想でしかなく、
頭で考えた仮想の世界

って、ことでした。

そしてその妄想というのは、
夜みる夢のごとく
無意識にふと湧き上がり
秩序が崩壊したなんでもありの世界
であって、

それがあなたを幸せにすることもあれば
不安で不安でいっぱいにすることもあるだろうけど、

それを知ってれば大丈夫。

だって、妄想は妄想でしかなく
夢は夢であって

現実じゃないんだから
ね!

ということで
改めてこのイラスト↓
ありえない状況で妄想を疑うイラスト
にあるように・・・
ひとまず疑えれば、それでいいんだよ。
そこから始めてみよう

・・・

というわけで、
妄想におびえないで、
悪夢に怯えないで

どんなに妄想しても
どんなに悪夢をみても
それで死ぬことはないのだから。

疑って、そこから抜け出してね。

私はそうやって抜け出してきたよ。
あなたも絶対できるはず。


スポンサーリンク


それでは、
ここまで読んだのなら、

いま一度自分自身の思考をチェックしてみよう

ここまでお話した通り、
こんなことがあるわけがない!
と思ったらそれって妄想かもしれません。
夢かもしれません。
そう、ありえないことって必ずしもリアルではなくて作られた幻想なんです。

だから、ありえないことがあったら
無意識に流されるのではなく
完全にコントロールするんです。

あなたの中の思考や思い込みをね。
なるほどと納得するイラスト



スポンサーリンク


そして、抜け出してリア充とな〜れ

そして、
最後の最後に、

明確に妄想をカットしよう

そう、妄想ばかりでなく、明確に妄想をカット!
その方が絶対楽だし、精神的にも疲れないからね。
そして、楽しい1日を。
楽しい現実を!

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事