現実は夢とおんなじで
単純に解釈であり、
そして見方に過ぎないんです。


それはこのイラスト↓
夢の見方と現実の見方と同じというイラストポエム
にあるように、

夢の見方というのは
現実の見方そのもの


ということで、
そう、夢のなかであなたが無意識的に反応することは
現実のなかでのあなたの無意識的な反応と同じ!


だから、
現実を変えたいなら、
夢の見方を変えればいいんだよ。

ということで解説です。


スポンサーリンク


夢を意識して見てる人がどれだけいるかわからないですし、

別に見なくてもいいけれど、

でも、私がこれまでの人生で思うのは、
夢の見方って現実の見方の反映なんだな
ってこと。

起きてる時に悪い考え方をしてると
寝てる時もそれが現れます。

そして、その逆も然り。

だから、
この人生をもっと幸せな見方をしたいと思うなら、
意識的に変えていこう!

夢の色メガネと
現実の色メガネ
その両方をね!


で、繰り返すと↓
夢と現実の見方は同じと伝えるイラスト

夜夢のなかで無意識に考えてることは
当然昼間起きてるときにも
無意識にでも考えちゃう!
だからこそ、
夢の見方を変えれば
現実の見方も
変えられる
んだな〜

そう、夢と現実の両方のアプローチをね!

・・・

というわけで、

無意識は変えられないって思うかもしれないけど、

ちょっとずつなら変えられるよ。

最初は流されてしまっても、
どこかで気がつくんだ

あ、いまこんなことを考えてる自分がいるんだ

って。そしたら、抜け出せるよ。
夢と現実の無限ループからね。


スポンサーリンク


それでは、
ここまで読んでくれたなら

あなたの夢の見方を変えてみましょう!

ここまでにお話した通り、
あなたが夜見る夢の世界というのは現実の世界をどうみるかとそっくり。
というかそのものです。

だから、現実の見方をもっと楽しくしたいなら
夢の世界の認識を楽しく変えればいいだけ、という単純な話なんです。
なるほどと納得するイラスト
では、どうやって?

それは悪夢をみたときに、それに怯えるのではなく
むしろその解釈を変えること!

これを繰り返せばほら、何事にも動じないようになるからね。

そして、
最後の最後に、

起きてる時の夢、妄想もまた変えていこう

24時間夢をみてる僕たちだからこそ
思考や妄想もまた自分で変えることができる!

さぁ、今日はどうせなら、楽しくって嬉しいことをたくさん考えてこう。

意識的にも、無意識的にも
幸せになれるアプローチをかけていこう

それだけで、
楽しく笑うイラスト
って楽しくなっちゃうからね。

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
コツコツやりながらも一気にやろう
仕事効率化
コツコツ真面目に、 それも大事なことだけど・・・ ちんたらやってたら いつまでたっても終わらないよね。 だから、 本当にやる気があるのなら、...