頭の中は、
いつだって何でもアリ!
なぜなら3次元空間でなくて4次元空間だから


ということで、
このイラスト↓
頭の中はフリースペースであると伝えるイラスト
にあるように・・・

頭の中は四次元空間
なんでもありな
自由空間、フリースペース!


ということだけど、

そのフリースペースをあなたは有効活用してますか?

もし、
せっかくある頭を有効活用せず無駄遣いしてるなら
このあとをぜひ読んでみてください。

読めば、きっと頭の中の空間が底抜けに広がることでしょう。

では、解説です。


スポンサーリンク


そうなんです。

頭のなかは三次元ではありません。
 
四次元です。
(正確には四次元以上です。)

なぜなら、
そこには空間も時間も超えた
あらゆることが実現する世界がひろがってるから

正直なんでもありです。

かといって、
頭のなかですべて完結してそれでよし!

としては欲しくありません。

四次元で描いた夢の世界を
このリアルな現実世界で体現できてこそ

本物であり、
本当の意味で満たされるのだから。

だから、
まずは四次元の頭のなかで明確に実現!

そして、それをどうしたら
この世界で現実化できるのか

って考え
それを実行してみてください。

形は違えども
必ずリアルになっていくから…
さ。

ムフフ、ムフフふふ

ほら、ワクワクが止まらないね!

ということで、

もう、妄想ざんまいです。

繰り返しになるけど、
頭の中が自由であることを伝えるイラスト
と、なんでもありであり、

考えていけないことがあるとしたら、
(いずれこれはお話しますが、)
無限ループにおちいるような
危険な思考だけであり、

あとは何を考えたっていい!

制限かけずに
あらゆる可能性を排除せず

楽しんでみてくださいね。

そこからです。
本当に誰も考えないような
素晴らしいアイデアが生まれるのは

ね!


スポンサーリンク


それでは、
ここまで読んだなら、今回は、

4次元空間の頭の中で普段できないことをやってみよう

どんなことを考えたっていいんです。
頭のなかは3次元に縛れないフリースペース
だからこそ制限は一切ありません。
あなたが制限をかけない限りは・・・ね。
なので考えもつかないことを想像して楽しんで生きていきましょう。
楽しく笑う様子のイラスト
ってね。

そして、その4次元空間をリアルにね
すごいな〜と感心するイラスト
ってくらいリアルにね!

コメントを残す

正しい数字を入力してください。 *

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事